包茎は信頼できるクリニックへ〜手術を受け、下の悩みを解消〜

確かな腕

包茎は、主に3種類あります。
仮性包茎と真性包茎、カントン包茎です。
包茎の種類によって、包茎手術の方法は変わります。
軽い仮性包茎の場合は、切除ではなく、特殊な糸を用いて亀頭があらわになるよう癖付ける手術があります。
この手術で用いられる糸は特殊な素材でできており、人体に害はありません。
皮を切除するのに比べて、手術時間が短く、さらに費用も抑えられます。
保険が適用されない仮性包茎の人にとっては、非常に有益だといえます。

ただし、この手術を行うためには熟練の腕が必要となります。
というのも、切除する手術とは異なり、元に戻ってしまう可能性が高いためです。
適切な位置を見極めて、皮を留めなければならないのです。
しっかりと手術を行ってもらえれば、亀頭があらわれたまま維持されるようになり、最低限のリスクで最高限の結果が得られます。

包茎手術で有名な上野にあるクリニックには、確かな腕を持つ医師が揃っています。
それは、上野にあるクリニック自体が包茎治療を専門としているためです。
上野にあるクリニックのように、専門的な治療を行ってくれる医療機関であれば手術を安心して任せられます。
このようなクリニックを利用して、包茎を治療しましょう。